本文へ移動

釣り場のご案内(当組合管理区域)

大井川漁協 管理区域 ※島田市身成(丹原沢)~河口までの大井川本支流

大井川(丹原沢~河口)、大代川、相賀谷川、伊久美川、大久保川、大森川、大平川の詳細は当組合にお問い合わせください。
※大平川は新大井川漁協との共同管理です。

下流部(河口~川口発電所)  6月1日鮎解禁

大井川(川口発電所付近)
大井川下流にある川口発電所の放水の影響を受けやすく、梅雨明け後の7月後半からシーズン本番となる区間です。水量が安定してくると、広々とした大井川で鮎の強い引きが楽しめます。

大井川中流部(川口発電所~丹原沢)  6月1日鮎解禁

左が鍋島地先、右が高熊地先。
大井川漁協が管理する川口発電所の影響を受けない約3.5㎞の区間です。雨などで塩郷えん堤から放水が行われてもこの区間に到達するまでにかなり回復します。

左岸の島田市鍋島付近は護岸沿いに駐車しやすく、シーズン初期から多くの釣り師が訪れます。

伊久美川 (6月10日鮎解禁)

伊久美川(地ビール工場下流)
島田市北部、伊久美地区を県道220号線沿いに流れる全長約13.7kmの里山の河川です。国1バイパス向谷ICから車で約15分とアクセスが良く、夏場にはキャンプや川遊びを楽しむ人が多く訪れます。

伊久美川では鮎・あまご釣りが楽しめますが、9月15日から追だも、投網漁が解禁になるので、区域等に注意が必要です。支流に大森川と藤枝市から流れる大久保川があります。
 
伊久美川沿いでは漁協駐車場や自然広場などに駐車し、地元車両や路線バスなどの迷惑にならないようにしましょう。

令和4年から釣りシーズン中に利用できる釣り人専用駐車場7か所設置しています伊久美川釣りMAPはこちら

相賀谷川(6月1日鮎解禁)

相賀谷川
島田市相賀地区を流れる全長約5kmの小河川です。
大井川との合流付近は鮎えさ釣の好漁場で釣り人が多く訪れます。

9月15日には許可者による追だも、投網漁が解禁になります。

大代川(6月1日鮎解禁)

大代川
島田市金谷地区を流れる全長約11.7kmの河川です。

大井川との合流部は鮎のコロガシ釣やえさ釣の好漁場で栗島地区より上流はあまご稚魚を放流しています。
9月15日に許可者による追だも、投網漁が解禁になります。

その他の支流

伊久美川支流 大久保川
伊久美川支流の大久保川、大森川と笹間川支流の大平川が漁業権河川です。
※大平川は新大井川漁協との共同管理です。
釣り人の皆さまへ

遊漁の際は遊漁証を事前に購入し、漁場監視員が目視できる場所に着けましょう。
ゴミの持ち帰りなど、遊漁のマナーを守って楽しみましょう。
2024年-02月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
漁協休業日(土・日・祝日)
TOPへ戻る